link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

電池はパンパンなだけでなく

20091214 013p
関内から横浜スタジアムを抜けると広がる日本大通り


ここらへんの“よこはま”が好きだな。クラシカルな建物がつづく街並みとその先の港~中華街~元町。近代的なみなとみらいは遠くに見えるくらいがいい。

20091214 010p
赤レンガと山下公園を結ぶ“象の鼻パーク”が出来上がっていた


この素敵タウンを闊歩しながら働くのは1つの夢だったりする。今日はこの素敵ゾーンに勤めるともだちに短期バイトを紹介してもらって面接に行ってきた。予想外にお堅い感じの対応で、紹介とはいえ「落ちる?」と不安になった。いや、落ちるかもだマジ。

20091214 007p
オーシマ3大名勝の1つ「大さん橋」からの赤レンガ&みなとみらい


 面接後はやはり足が向いて大さん橋へ。天気も良かったしのどかに歩いた。
 メンズノンノみたいなメンズが撮影してた。けど雰囲気からしてメンズクラブの方かもしれない。これら雑誌はまだあるのだろうか。
 ・・・あった。メンノン今月号の表紙がポップにアニメ『ワンピース』なのに対して、メンクラは、『クラシックでもモードでもない、35歳の大人の男に似合うきもち上品なおしゃれを“ウンチク”という知識とともに追究する男性ファッション誌です』
 女性誌モデルが賑わっているように、男性モデルもクローズアップされないものだろか。目の保養に心の潤滑油に、もっとメディアに露出させてくれないものだろか。いわゆるイケメン俳優もモデル出身は多いけど、現役男性誌モデルという1カテゴリーとして何か出てこないものですか。
 ・・・おもしろくないからかな。かっこいいだけで、おもしろくないから? ・・・まいっか。

20091214 004a
ガラス越しにも海


 象の鼻パーク経由で馬車道を通ってドコモショップへ。電池パンパンだからさ、換えないと。
 が、ドコモのお姉さんが電池のフタ開けるとそこには砂が! ・・・三浦の土だ! 三浦ではこのケータイ、土まみれになってた。で、さらに電池を外すとそこにも砂!
 「少しお掃除しますね」とお姉さん。お姉さんの斜め後ろには「研修生」バッチのお兄さん。砂にヤラレた携帯を、マジメな性格なのだろう、かなり本気腰で拭き取るお姉さん。そのお姉さんをじっと見つめるわたしと、お兄さん。やがてお姉さんが口を開いて「・・・海とか、行かれるんですか?」

 ハハ・・・や、すいません、やぁ・・・あの・・・、そう! 私も今びっくりしましたー! の、農作業を・・・してたり?したものですから、ヘヘ・・・へ・・・すいません、ヒヒ・・・

 海だったらね、なんか素敵だったのにね。何か無駄に動揺して謝ってしまった。しかしおかげで電池のフタがパンパンじゃなくなってスッキリしました。
 気分よく伊勢佐木町の方まで歩き、これが「ラーメン二郎」かぁーと見つけ、THE・男ばかりが20人以上並んでいたので、食べてみたかったけどあきらめた。今度、男友達と来ればよい。 


面接の結果は郵送でくる。


Forever Love(DVD付) Forever Love
東方神起も大さん橋に来てたんだー!


スポンサーサイト
23:07 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑
おとといおめでとう | top | 踏み餅

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。