link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

男を結婚する気にさせる賢人のひと言

20091129.jpg


遠方より友人。地元駅のデニーズでのんびり喋る。

「万事順調そうだけど、そのなかでも何か問題はあるの?」と訊くと、
「あるね、結婚問題」と云う。

自己投資の時期だから、と結婚などまだ先スタンスだった彼がなぜ。
数ヶ月前に「この人はちょっと信頼できる人かも」という親分肌の紳士に出会ったそうで、その人が「まだ結婚してない?そらダメだ!男の信頼は結婚せんと!」と説いたらしい。それで急激に結婚について考えるようになったんだそう。

聞きましたか、全世界の結婚する気のない彼氏と付き合っている貴女。多少つくり話でもいいので、

「○○さん(彼が崇拝している人物)がこう↑言ってたよ」

・・・なんて囁いてみるといいんじゃないでしょうかあー。
スポンサーサイト
21:42 | 芙蓉ノート | comments (1) | edit | page top↑

そう、北海道は美しかった

きのう、韓国のギョンがメールで送ってくれた写真を見て・・・

2009hokkaido-17.jpg
ほっかいどう、うつくしかった、んだなあ・・・と。


ちょっと宵の口だから写真暗いけど。他の写真見ても、ラベンダーきれいだったんだな~って。目の当たりにしていたはずなのに、なんだか記憶が接着していない感じ。帰るころのもはや“冬”なグレーな風景とダークグレーな心情がいちばん鮮明に残ってしまっていて。こんなにパープルでレインボーだったのに。忘れてた。

2009hokkaido-18.jpg
ほらもう、最高きれい。



2009hokkaido-14.jpg
わたしの記憶をカラフルに塗り替えてくれてありがとう、ギョン

2009hokkaido-8.jpg
あなたのおかげで生きて還ってこられました、ママママリコさん



あらためてありがとうございましたほっかいどう

大さん潤くん陳さんきよみさん蜂屋さん校長先生ロッキー麻美ちゃんコルトレーンのマスター鎌田ンはっちゃんたっちゃんまっちゃん中野さんぶーすけさん高橋さん遠藤さんしーちゃん大さんとこの社長さん信州のおじさんたかやさんオーナー御一家
・・・たくさんの愛をいただきました


ほっかいどう、Let's 移動 ! 
ぜひ旅行してください、祈・景気回復!
<ラベンダーの見頃は7月上旬~中旬です>

All photo by K.KYUNGAH
23:19 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

椅子が届いた


読書用・鑑賞用・くつろぎ用。意外とコンパクトで軽量でよかった。リクライニングも2箇所で何段階もするのだ。ライトがほしいなあ。


ハンドメイドソーパーさんたちの手づくり石けんの数々を見ていると、もうなんかやっぱりたまらない。ドキドキしてるこの感じはアドレナリン?あああああああああああ・・・てなるよ。恋のドキドキと一緒だよ?初めてのデート中みたいだよ。型モノ、クレイジーフォーユー。

23:03 | 芙蓉ノート | comments (2) | edit | page top↑

現実か?とおもうとき

photo20091126 002
マイケル・ジャクソン!?

後光さす愛猫の写真を撮ったらなんかすごい、
キリストかスターか?みたくなった

猫てのは陽だまりの中に棲む生きものだな


photo20091126 001
元町ひとまわりしてきた

父が英会話のテキストを忘れたというので届けがてらぶらり元町。素敵タウン元町をひさびさに歩いているうち、「そうだわたしは“横浜”に住んでるんだった!」と思い出す。ここひと月、小さな丘の上の団地3LDK+ベランダ+インターネットだけが全宇宙になっていた。ないない、もったいない。行ってきますから30分もしないで元町・中華街・みなとみらいに行けるのだ。行きなさいよ。

「元町中華街駅からアメリカ山が直結!」というニュースを聞いていたので、行ってみた。写真はそこからのマリンタワー。

元町の街並みが好き。だけど素敵な雑貨屋がもっと増えたらうれしいんだけどな。


Stand by U(DVD付)(ジャケットA)

「あれって国会議事堂?」
「え、どれ?あの赤いやつ?」
「どうでもよくない?」

あまりにヤな事態に陥ってうじうじしているとき・・・ふと我に返って、でも世界はいつもと同じ平穏な空気が流れていると気づいたとき、今いちど渦中にあるバッドな事態を思い起こして「ホントに現実か?」と疑うときがある。でもそのサイテーサイアクなこともチュンチュン鳥が鳴いてる戸外も、どちらも現実だ。がーーーんってなるよね、その差を完璧に認識しちゃったとき。

そんなことをね、今夜の歌謡祭の東方神起みてまた思った。夏ぶり5人な彼らに半泣きするほど嬉しいのに、笑顔のない神妙な態度の彼らに完全に不安にさせられる。

本気でまるまる笑うのこそ、生きる意味だろう。と思う。


満面笑うために生きてんだ少なくともわたしは!だから東方神起も!ファン(韓国ではペンという)も5人の笑顔をチョー祈願してるよー(わたしもいつのまにかファンのつもり)。
23:58 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

チカチカ山

20091122 002

ノートパソコン、画面がチカチカするのでこれから修理に旅立たせる。行ってらっしゃい。早く直って帰ってきてね。そしたらいよいよi-podを買うからね。多分。

ずっと敬遠してきた東方神起を今さら聴いている・・・。そしたらよりによって解散危機に陥っている東方神起。彼らの信念を想って祈っております。

11:32 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

ミシンがけ

20091122 001

一日じゅうずっとミシンをかけていた。取って置いた気に入りのハギレたちで布ナプキンばっかり何枚も。次の満月が楽しみ。じぶん好みじぶん時間でなにかをつくる作業はとってもたのしいよなは。

23:21 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

横浜BLITZ♪

20091121.jpg
7さんに誘ってもらってライブなぞご馳走になった。SAKEROCKとキセル。座って聴くスタイル。

音楽を聴いているはずなのに、いつのまにかぼんやりな思考へ流れているわたし。今まではこれを“トリップ”だと良しとしていたけれど、今日はちょっとそれを観察してみた。思考に流れぬようライブの“今”のみに集中しようと試行してみたりするも、どうもやはりそこから浮遊してく。でもこれが音楽、なのかな。今日のところは決めつけはせず、経過のみの観察としよう。

音楽が胎児に影響するように、私の腸も影響を受けたのかグルグルいってちょっと痛んだ。

世界のどこにいて誰の前にいても、これ!といった「芸」ってなんだろう。歌?踊り?とりあえず今の私にはそのどちらの芸もない。唯一あるのは“きもち”のみ。その芸だけは磨いてゆきたい、のだけど。

帰宅すると口げんかした後の父と母。母の愚痴を聞いてあげるつもりが、八つ当たりされ意気消沈。まあ、悲しいけど沈むこたない。もっとちゃんと聞いてあげられたらよかった。ただ聞くだけでもいいのだ。

BLITZの近くの雑貨屋さんで茶漉し付ティーカップを買った。かわいくて気に入って買ったので母に見せたけど、そんなわけでブッスリ顔。

じゃ、もう皆、小林麻央に逢えばいいんじゃない?心のきれいーな彼女に癒されて、おのずとやさしくなれましょう。・・・ってね、こうやってひねくれて成長してきたんだわ。

でももうわたしだいじょうぶ。
00:24 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

20091118 005.jpg_effected

9時~16時、断水。外は寒く雨。

シャンプーをアジエンスにしてみた。指どおりするるん艶やか。でも、好きな香りじゃなかった。残念。
00:10 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

2万2千円

今日はなんだかやる気になれて、ベランダ園芸をいじった後、途中になっていた部屋の整理を。と、引き出しから2万2千円出てきた。コングラッチュレイション!変なメモも出てきた。

「若気のイタリア」

「痔なんです 次男です」

「クオンサンウ 保積ペペ」


ダジャレだよね上2つはね。・・・で3つ目、何?


次いで変なヒモも出てきた

20091118 001
「ひもは年に数回点検してください」

っどこの?


なつかしい品も出現

20091118 003
これをピアス代わりにしてたよ

まだピアスの穴開けてなかった頃、こうしたキラ粒を接着剤で耳たぶに貼り付けていたのよね。確か篠原ともえにインスパイアされたのね。変なのー。ネイル用のやつでやってたな。ネイルアートを耳でやってたのね、イアーアートだね。言いにくいなあ。


韓国のHIPHOPグループBIGBANGをずっと視聴してたら元気出てきた。社会と繋がりたくなった。BIGBANG効果~32歳の秋。アイゴ・・・。ちなみに「ビッグバン」と云うと「ビッベンでしょ!」とコリアン女子友に冗談混じりに笑われる。でも日本じゃビッベンじゃ通じないー。


02:10 | 芙蓉ノート | comments (1) | edit | page top↑

有楽町で会いました

昨日の夜は、おもしろいことおもしろいこと・・・て考えて頭がんがんにはたらいて全然眠れなかった。ちょっと寝不足で10時に起き、ともだちに会いに。

ともだち、北海道で出会ったともだち二人。愛媛出身で今はトマムに住むAちゃん。地元群馬のこんにゃく農家で働くR。自由が丘駅のホームで再会した。

自由が丘→尾山台→自由が丘→代々木上原→有楽町→浜松町

・・・すっごい移動した!これが旅行者の東京の歩き方なのね!と知っておもしろかった。

20091112有楽町イルミネーション

有楽町はちょうどイルミネーション&ツリー点灯の日だった。キラキラとシャンパンゴールドの光を放つ街路樹たち、まぶしかった。こんな日にちょうどこの街にやってきたAちゃんはスゴイなと思った。おかげでイベントなぞ縁遠いわたしも今日の有楽町の一部になれた。丸ビルのツリー点灯イベントではヒトトヨウが歌ってた。なんだアレどんたく?と賑わってたのは『天皇陛下御即位20年をお祝いする国民祭典』の皇居とEXILEで、どんたくどころのアレじゃなかったのだ。“知らない”ってなんか、感慨深い。ガード下で一杯ひっかけて、愛媛行きの高速バスに乗るAちゃんをお見送り。その後、群馬へ帰宅するRを駅ホームで見送る。また会えるきっと。

今夜は冷える。
01:00 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

いま

 横浜に戻って、部屋の移動・片付けをして、友達の結婚式で那須へ行って、中古パソコンを買って、ネット接続に手間取って、レンタルDVDを観て。やっと今ちょっと落ち着いている。
 北海道で遭ったことを、全然たぶんまだ、昇華させ得ていない。下手にまだ引きずっている。ひっかかっている。でもそんなのは、よくない。ってよく分かってるのにぶり返す。これ課題。“思考”の悪いクセ。せっかくもらったたくさんのたま。ちゃんといいようにしたい。
 父が伊豆下田で黒ムツを釣ってきた。刺身と煮たので夕食。ザ・白身魚って感じ。今日はだいぶ素晴らしい秋晴れの空。北海道と違って空の何分の1コマしか見られていないけれど。
22:39 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。