link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

遠くに星、すぐそこの外灯

1248968702-200907291829001.jpg
何もしないを決め込んだ休日を謳歌。寝て歌って友と電話で話す。せつなさを客観。じぶんに近寄り過ぎると、ツライでしょう。いいことばを反芻したくなる。渡辺あや脚本のセリフを書き留めたノートを開く。『懲戒免職』をまた観たいな。DVD持ってきたけど観る術なく。こころを結露さすことばを織りたい。こんな日のために、こんな人たち向けに。この世の歌は、あなたとかキミとか言いすぎる。あなたやキミがいない人の歌がもっとあるべきだ。
スポンサーサイト
00:45 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

今夜オンエア!

1248953288-200907302020000.jpg
今夜22時~、NHK「タビうた」、私が滞在しているファームの丘の上で秋川(秋山?)雅史さんが歌って撮影したのが放送されます!ラベンダー咲く前だったし雨だったからあまり期待できないけど・・・。写真は撮影の様子を遠くから撮った時の。
20:28 | 芙蓉ノート | comments (1) | edit | page top↑

極言

1248913322-200907290858001.jpg
死ぬほどさびしい。ほんとに死ぬわけじゃないけど、これ以上の表現が見つからない。死ねばいいのに。ほんとに死んだら・・・だけど、これ以上の憎しみを表わすことばを知らない。

超、メチャ、すごい、の後任は?

知らなかったんだけど、ビオラの花はつりふね型になってたんだ!
09:22 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

動くの効能

1248791125-200907281913000.jpg
起きると右目下まぶたがぷっくり膨張していた。片目だけまるで整形。ものもらい?でも痛くない。午後には引いていた。 閉店後、はぁなところにラベンダー干しの残業。はぁと始めたけど、あれあれあれ、俄然いい感じ。デメンさんが刈り取ったラベンダーをハウス内にどんどん広げて干していく。腰がつらい、だけどもいいぞこの感じ。うおお、やっぱり動くの好きだ!こんなん好きだ。ずっとまとっていたぐったりした気持ちが、どんどん消滅して晴ればれしてゆくのを思いっきり感じた。夕飯時に差し入れられたスイカがすっごくおいしかった。 母から葉書が届く。文面びっしり。 北海道に来てせっけんの使い心地が違うのは、やっぱりだ、北海道は軟水。すすいでも手がずいぶんとヌルヌルし続け、さっぱりとすすぎ切るのに時間がかかる。軟水が水アカを発生させないで洗い進めていくから・・・みたいだけど(ちょっと調べたけど詳しくはまだ理解しきれてない)。
23:25 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

ビジョンを

毛布を掛けて寝ているのです。でもここ数日、日中は蒸し暑くて「暑ぅー」なんて言ったりもする。人生初、不思議な夏を過ごしている。じっとたくさん考えたくて、なのに考え切らない。すぐに今日は終わって朝になる。、。
00:44 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

暑くない夏、涼しい花火の夜

1248624667-200907262115000.jpg
上富良野で打ち上げ花火。たのしい夜、コンビニ駐車場。 今日はファーム盛況。紫の丘の向こうに緑がたいそう輝く!
01:11 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

停滞前線抜けてく

1248532149-200907240853000.jpg
なんだかななタイミングに「んが!そうだったがんばるべな!」と思えるメール。そうですそうなんですよね、また明日からまたがんばりますっ。とりあえずいつもの背中が痛いのと、降る雨の雫が高速でポッポッポッポッポッポッとどこか壁に連打される音が気になるそんな夜だけど、明朝よりまた気を引き締めて努めたいと思います。
23:29 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

苫小牧

1248359042-200907201900000.jpg
列車で4時間ほどかけて苫小牧へ。北海道旅行中の両親が、苫小牧(父の故郷)におばあちゃんや妹家族に会いに行っているので私も集った。美馬牛→旭川→札幌→苫小牧。そんで翌日戻ってくる、という苫小牧滞在時間と列車乗ってる時間そんなに違わないんじゃ?という感じの。でもおばあちゃん、伯母さん伯父さん、いとこ&ベビー・・・に会えて、だし、また両親に会えて良かった。すごいよなあ、どんなにか時間かかろうも、その人がいる所に行けばその人に会えるんだもなー(当然だけど)。帰宿後、部屋移動。
23:24 | 芙蓉ノート | comments (1) | edit | page top↑

バイバイの準備

1248016382-200907101515001.jpg
5ヵ月一緒だったGちゃんが22日に発つ。荷造りに付き添う。さよならの準備。シルバニアファミリーの村みたいに、いつも近くにいてほしいよと思う友人は何人かいて、彼女もそのひとりだ。いつも一緒に、長く共に過ごした人がもう完全に全然目の前にいなくなるさみしさは、これもきっと遺伝子のせい。人恋しさは、人を愛おしいと思う気持ちは、プログラムされている。くそう、かなしいぜ。
00:13 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

白い二ゲラ

1247923501-200907150922000.jpg
人に恵まれ楽しく過ごしている。早咲きラベンダー満開の見頃。木曜は両親とうれしく美瑛~富良野巡り、そのまま麓郷に泊まる。翌日はリラックストゥーマッチモード。北海道のゆったりなしゃべり方に私は合っている。さて。
22:25 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

波長の似た

1247669250-200907151140000.jpg
降ったり止んだり。心持ち、カタカタ。“今日は両親が来道!”、それを思うと上向きにカタン。新同僚Mさんはまたしても使者なのだろう、何か確実にもたらしてくれる人。明日は両親と美瑛~富良野巡り、はあ楽しみだ。写真は帝王貝細工(ヘリクリサム、通称“カサカサ花”)の蕾。もりっとして鞠のよう。ラベンダーは花が咲くと香りは甘くなる。
23:47 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

風のガーデンへ

1247319068-200907101504000.jpg
昨日、雨の休日はDさんとJ君と富良野チーズ工房→風のガーデン→ニングルテラス→Gちゃん合流してたこ焼きパーティ→泥酔・・・という満喫さん。仏のDさんがたこ焼きを食べて熱がるしかめ面は、貴重なショットだった。弟が二人いる私、10歳下のJ君にとてもリラックス。 本日、住み込みスタッフにMさんが加わった。手製の生姜漬け、生姜ピール、薬草酵素ジュースを振る舞っていただいた。素敵な人。
22:31 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

人間ポプリ

1247150942-200907091050000.jpg
風がそよいでいい心地の今日。気持ちも良好。Cさんは旅立って行った。とても懐の深大なやさしい女性、とっても感謝しているんだ。 ドライラベンダー束作りで出たつぶっ子ラベンダー、捨てられるのが惜しくてポケットに。ポケットにラベンダー、最高じゃーん! 閉店後、園内を歩いた。ラベンダー、なかなかにザ・紫。岡山ナンバーの女の子に話し掛けておしゃべり、富良野の飲食店で短期従事中とのこと、またねー。 帰宅後、実家とテレビ電話。愛猫まるは終始しかめっ面だったけど嗚呼いとおし・・・会いたい(涙)。 Gちゃんとトーク「人生ッテいろいろデスヨネ」。 ひがなラベンダー芳香の中にいるので、自室ではそれ以外の、例えばシトラス系とかの香りを欲してきた。アロマディフューザーも最近もっぱら真水、加湿器仕様。 今、半袖なんだけど、寒い・・・朝と夕方以降は寒いのだ。
23:49 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

そのリカバリディスクをや

1247064490-200907081514000.jpg
なんだよそれ、ということがあってずっと晴れなくて、雨だし、これまた試練だよなと思いつつ苦痛を付帯。でも花には恵みの雨。夕方には太陽が丘を射して、あもうどうでもいいやって思えてる!ってなっていたのは不思議だった。どのタイミングで何きっかけで、ぷつんと脳が切り替わったのか興味あっていろいろ思い当たってみたけどわからないんだ。すごいな、なんでだろう、とにかく助かった。頼もしや、たのもしや。 売店の水は冷たすぎると思う。雑巾を洗い切れない。すすぎが甘めになっている。毎度あばば(冷たすぎ!)というギリギリ状態で蛇口を閉めている。北国、ぱない。 今週当番の洗面所とトイレの掃除する。給料を貰った。宿代1日500円取られてるのは意外だったけど、時給は思っていたのより高かったので、まずまずの月給じゃないかな。 宿舎の裏ドアからのら猫が覗き込んだ。夢に出た愛猫まるは少し私のことなんて忘れてしまったのね、というように反応が薄かった。
23:48 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

七夕満月秘密の・・・

1246973222-200907071050000.jpg
昨日はもう目の異物感で携帯開けず日記書けず寝た。今日も同じに。 シーツもタオルケットも洗ってカラッと乾いたのの夜は心地よいのう。 人を“思いやった”とて、想定通りの反応を返してもらえなかったと恨むような“思いやり”は、はなからその性根は間違っている。そんなの真の愛じゃない。そうイヤというほど知ってから、私はずいぶんガラリと変わったと思う。でも迷い続けているし不安ばかりが。その都度思い出す、その気付きのきっかけパーソンたち・・・きっともう逢うことはないけど、亡霊のよに頭のどこかかに染み“憑いて”いる。苦い、ニガい何かだ。砂糖もミルクも入れたのに全然ニガいコーヒーのような、してそれを私はすすり続けているよ毎日ね。 ラベンダーのことを「だいじょうぶだー」と連呼していたのは岡山県人のおじさんで、初めて知る(ちょっと無理のある)もじりだったので、ちょっと感動した。 ドライフラワー好きらしい御婦人客に「こんなところで働けて幸せですね」と言われて「そうですね」と返し、も
ろもろいろいろしみじみきゅーっと。 富良野は今がいちばん暑い、8月になったらもう寒い、と聞きびっくりした。関東なら、7月のあとに夏本番の8月がくるじゃんか、そのつもりで覚悟してたのに、え?今が盛夏?全然暑くないんですけど!
22:27 | 芙蓉ノート | comments (1) | edit | page top↑

北海道に来て1ヵ月

1246806001-200907051943000.jpg
土日はやはり混む。ファームは賑わっております。オーナー主人に今のラベンダーは何分咲きか訊ねたら、「何分咲きかっていったらゼロなんだよね」と返され、そうだった!と笑えた。よく見る紫色のつぶつぶ状態のラベンダーは、それはまだ蕾。咲くと、写真のように薄紫の小さな花が咲くのだ。だからまだ正確には0分咲き。で、紫のジュータンみたくなってる状態的にいえば、6分色付きといったところかな。 私に写真を頼んだ男性は、日帰りで富良野に来たと言っていた。すごいねえ。 真っ赤な原付、真白なヘルメットで乗り付けたおじさんと知り合った。中富良野の人らしいが正体を明かさない。また寄るわーと。 ラベンダー色のタオルを探しに来たおばさま(あいにくハンドタオルしか置いてない)は、「窓のない部屋にはラベンダーがいい、って風水どれ読んでも書いてあるわよ。ここも書けば売れるわよ」 夕飯は、釣りたてカレイのお裾分けをCさんが素揚げしてくれたのと、Kさんのコロッケと。どちらも本当に本当においしかった。
00:00 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

うた

1246718958-200907041112000.jpg
こんなおんなの、こんな日の、おもうままおもいのままを、音とことばでうたえるうたが、ほんとあればいいのにな
23:49 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

パケ三昧

1246632301-200906292231000.jpg
なーんもしないのんびりーな休日。ネット環境がない分、パケホーダイにしたのでいろいろ見ている。正確にいえば宿舎の隣の作業小屋にパソコンはあるのだけど、とってもノロノロさんなので使う気になれないのね・・・。ちなみにシャワーの水圧が弱すぎて浴びる気になれないのも悩み。東方神起が「お尻ペンペン、ボールペン」というギャグを言ったのを、「お尻パンパン、ボールパン?」と同じく韓国人のGちゃんが聞き返したのがすごくおもしろくて笑った。
23:45 | 芙蓉ノート | comments (2) | edit | page top↑

20%のオフモード

1246545554-200907021812000.jpg
あまり混まない日。売り上げはそれなり。仕事終わりで歩いて郵便局へ。ここらの小中学生はすれ違うときに「こんにちは!」と言ってくる。こちらも「こんにちは」。夕飯にポテトサラダをつくり、オーナー宅へお裾分け。月が巡ってきて途端に省電力モードになり力が出ない。明日は休みだ!丘はもうだいぶ濃紫、見頃は2週間後。
23:39 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

三浦からメール

1246459621-200906301159000.jpg
写真は昨日記した“でめんさん”の国道を渡る直前。さっきからおなか痛めで胸焼けがしているのは、揚げイモのせい?さすが北海道、毎日イモ三昧。今日はふくろうの壁飾り(高くてなかなか売れない)が2個売れた。ふくろう界で何か、ざわつく何かが、起こってるんじゃ?ふくろうグッズ・・・好きな人は好きだよね。うちのお父さんも好き。旅ゆく先々で何らかのふくろうを買う。今月半ばに両親が旅行でコチラに寄るけど、絶対ここのお店のふくろうのどれかを買うんだろうなあと思っている。今日納品された“とうきび人形”のリースはとってもかわいいと思った。早々3個取り置き購入。ラベンダーオイルを納品しにきたおじさんに、蒸留抽出の様子や何時やるのか見学したいですとかいろいろ聞いた。
23:47 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。