link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

でめんさん

1246371181-200906300849000.jpg
気温の低い日。朝イチから“でめんさん”と言われる人たちが畑でモリモリ草取りをしている。“でめん(出面)さん”は、農協から派遣されてくる畑仕事のエキスパートさんのことらしい。ものすごくモリモリスピーディーに作業している姿はいさましいものの、休憩で小屋に戻る姿は60~70代の腰の曲がったお婆ちゃんだ。国道を渡るときの5人一気のダッシュぶりはかわいすぎて、ラベンダー以上にカルガモの親子以上に一見の価値あり。すごい人たちです。仕事後、趣味の園芸用に花苗を選び終わってハウスを出たところで、出掛ける様子のCさんとGちゃんを見つける。美瑛の居酒屋“木村屋”へ行くところ。そのまま同行。美瑛の街はきれいに整っているのが特徴。おすすめの大根サラダとゲソの唐揚げ(超大盛り)、おいしかった!
スポンサーサイト
23:13 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

ラムネ、ラベンダー色

1246286049-200906291554000.jpg
ぼちぼちの客足。暑い日となったけど売店内の私は幸運、暑くない。ほのぼのな台湾人カップル、千葉から女ひとり&犬旅のもたいまさこ似のお母さん、リタイア後ゆっくり1ヵ月北海道旅のお父さん・・・いろんな人が訪れる。「先日、苗をいただいたお礼に」と手作りチーズ持参で立ち寄ってくれたHファームの女の子は、とーってもかわいくて美しくて清廉で、ひと目惚れした。また逢いたいなあ!おやつはラベンダーラムネ(味は普通のラムネ)。
23:34 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

繁忙

1246201660-200906281821000.jpg
ラベンダーは少し色づいている。忙しくてもがんばろう。謙虚に、おだやかに。
00:07 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

星空バーベキュー

1246115461-200906272227000.jpg
ファーム及び売店は割と賑わった。Dさんと養蜂家さんたちとバーベキュー。ジンギスカンたらやっぱりおいしい。ダイナミックな星空を眺めていたら、Dさんがあるんだよと言っていた人工衛星を見つけた。孤独な、その星、地上に見つめる眼差しあるよ。
00:11 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

竜巻警報

1246023844-200906261559000.jpg
よく晴れた休日。昼下がりに起きだして今週当番のダイニングキッチンの掃除を。途中、洗濯物を干す。雨が降ってきて取り込む。やがて晴れ間。テレビでは「竜巻発生のおそれアリ。万が一の時は頑丈な建物の中に避難してください」と。果たして私のいるこの牛舎をリフォームした宿舎は“頑丈”なのか・・・飛んできそー。夕方、Kさんの車に同乗して食材の買い出しへ。雨がザーッ。竜巻警報はよくあるのか訊ねたら、去年ぐらいからかなとのこと。雨女ならまだマシだよね、竜巻女になるよりは。晩ごはんはCさんの手作りピザ、おいしかった。熱々のトマトはいろいろ危ない。目の充血に加えて疲労感も強くなり、新たに目薬とブルーベリーを買った。写真は竜巻警報発令後の不穏にグレイな空。
22:44 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

休み前

1245942842-200906251833000.jpg
明日は休日。GちゃんCさんと美瑛駅前の居酒屋へ行こうということになってた。けど仕事終わって宿舎に戻るとGちゃん「行けない」と云って腰~尻にかかる部分を見せた。・・・真っ赤! かがんだ姿勢での農作業でそこの肌が出ちゃってて、今日の強い日差しで激しく焼けてしまったのだ。バカだ。尻の線まで赤い。阿呆。ものすごく滑稽。お母さん見たら泣くよ、女の子なのに。でも本人はひどく痛がっている。仕方なく予定変更で、Cさんと自転車乗って美馬牛(びばうし)の“BIBA STORE”へアルコールの買い出し。またしても美馬牛だけに、な店名。道中、ホットケーキを焼いているような匂いがして、夕焼けと山脈の絶景と相まってしあわせなときを駆け抜けた。お世話になった人が要手術の病状の様子・・・。無事な回復を祈ります。
00:14 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

外食

1245853504-200906241801000.jpg
晴れ。色違いのサシェにラベンダー詰め&ラッピング。連日、南風が強い。お店の扉を開けるとバサバサなって砂埃が・・・。夕食は丘を越えた向こうの丸太小屋のカフェへ。あ、だからお店「ラ・マルタ」て名前なんだ!チーズハンバーグに評判のパン。おおおいしかった。雲にとろける夕焼けがきれいでした。
23:25 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

秋川さん

夕刻より丘の上で秋川さん歌いましてNHK「旅うた」の撮影。ふんわり見学。深々と頭を下げて去ってゆく秋川さん。7/30/22時~放送だそう。その様子をものすごく遠巻きに撮った写真も、愛猫まるの写真も、大好きなネモフィラの写真も、全部ぜんぶ、さっき私の携帯のカメラ機能をいじってたGちゃんが誤って消してしまったみたい。まる・・・。おやつにごちそうになった“ふらの牛乳”、甘くておいしかった。心配していたこと、ひと安心。
23:37 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

溺れるほどのラベンダー

1245677822-200906222201000.jpg
ラベンダーをサシェに詰める。ラベンダー好きにはたまらない作業。しかし塵も多いのでマスク着用を奨められる。それでもやはり!と引き寄せられるようにラベンダーのつぶつぶ達に鼻を近付けると、たちまち鼻の穴に吸い込まれるつぶつぶ達・・・。「美しい花にはトゲがある」というけど、ラベンダーの場合“いいニオイの花はめっちゃ軽い”。 三浦にいたときのような土に触れる作業をしなくなったので、めっきり指がつるんときれいになって、なんだかさみしい。せっかくついた筋力も、なくなっちゃうんだろう。でも今の“ショップ店員”みたいのは、初めての経験で新鮮だし、おもしろさもある。「おまけおまけサービス!」と強要してくる来客には閉口するけれど。丘のラベンダーは少し色付いている。 心配なことひとつアリ。
22:37 | 芙蓉ノート | comments (1) | edit | page top↑

ジェットコースターの道

1245592082-200906212225000.jpg
写真の“ジェットコースターの道”沿いにあるすてきそうなカフェへ。歩いて30分ほど。「CLOSED」だった・・・。でもお庭と、覗き込んだ店内、すてきだった。さらに歩いて別のカフェへ。「17時閉店なんです」と閉まるところだった。まあね、だよね。私は歩いててたのしかったからいいんだけど、同行のふたりがツラそうだった。途中少しおなかが痛くなって、(さっき道端のレンゲの蜜吸ったからかな・・・)。Dさんが美瑛のおいしいプリンをお土産にくれて、おいしかったし、ビンもかわいくってコレ絶対使う♪ ジェットコースターの道は、歩いてるときはその見た目ほどはキツくないのだった。
22:48 | 芙蓉ノート | comments (1) | edit | page top↑

循環的菜園家というのはどう

1245513009-P1020284.jpg
写真は西洋オダマキ。今日の売店はそれなりの売り上げ。開店準備の時、鉢植えのビオラ・アリッサム・ゼラニウムの花がらを摘んで水をやるのが愉しみ。たくさん花に接することができた三浦での生活はしあわせだった。此処では担当違いなのでその点ではさみしい。昨日つくった摘花メロンのカレーはおいしかった。夕は納豆スパゲティー、めんつゆを加えたら味がよくなった。イラッとする件があったけど、男の子にはその辺理解できないだろうなとそれ以上考えないようにする。夜はハーブの学習。。お喋り不得意なぶん、内的世界をもっと充実させてたのしんでいい。じゆうなんだ。明日は休日♪
00:50 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野3週目:実家とテレビ電話

1245418082-P1020283.jpg
気まずさを(まだ)帯びながらの今日。愛猫まるにとても会いたい。ぼんやりとホームシック。お店番しながらラベンダーポプリにリボン付けて紐にくくり付けて。たくさん喋る人はどうしてたくさん喋るんだろう。というか、ひとつについてが長すぎるのかな、時間かけ過ぎというか。今夜も寒い。布団乾燥機がまだ手放せない・・・。あーったけー。夕飯は、昨日から鶏もも一枚肉にハーブソルト漬け込んでおいたのをソテー。じゃがいもを添えて。イタリア人か!摘果メロン(まあ、瓜ですわ)とじゃがいものごった煮カレーは明日に。久しぶりにカレースパイラルやっちゃおうかなん。
22:28 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野2週目:ともだち

1245341706-P1020284.jpg
いろいろ間違えた。いろいろ、いっぱい知った学んだ。本当にどうもごめんなさいありがとうございました。
01:15 | 芙蓉ノート | comments (1) | edit | page top↑

富良野2週目:うまく蝶々

1245248713-P1020283.jpg
洗濯物がギリギリ乾くくらいの天気。ポプリにリボン紐を付けて蝶々結びをするというのをたくさんした。とても小さな蝶々結びなので、なかなか難しくって。私ぜんぜん爪ない。電動ドリルで朽ちたベンチを解体、「だんだんいい音してきたな」とオーナーご主人。電動ドリルにロマンや誇りを持っているみたい。でも私はそこまで電動ドリルに夢中にはなれないかも・・・ごめんなさい。だってきっと男根的よね電動ドリルって。私、女だから(言い訳)。売店は汗をかくこともないので、久しぶりに軽くメイク。メイクして仕事なんてとても久しぶりよ。つい、顔を掻いたりする。
23:25 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野2週目:花界のブルドッグ

1245160502-P1020282.jpg
雲、晴れ間、雨。店内でラベンダードライフラワーやラベンダーのタネの袋詰めをする。ラベンダーは種もいいにおい。 どう、どこに、じぶんをチューニングして局合わせすればクリアに精神が響くんだろか。ぐりぐりダイアル回しまくり。よくわからーん! でっかい品種のマリーゴールドとかボコボコ頭のケイトウとか、なんであんなに不気味なんだろう。ぶっさいく過ぎて、可笑しくて、しまいには愛おしいとすら。そういう作戦?ブス専狙いプランツ?年配層には人気だけど・・・て、だからおばあちゃんはブルドッグが好きなの!? 夕飯にピーマンをブツ切りでハーブソルトで炒めたのはおいっしくて箸がすすみまくった。オーナーがどちらかから戴いたののお裾分けだそう。 そうに違いないと踏んでいたこと、勘違いだったかもしれない。ちぇっ〓 目は相変わらず充血していて不調。
22:55 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野2週目:酒よ

もうきっとずっと売店。うそがなくて、で、喜ばれる接客ってどんなだろう。昨晩は結構お酒を飲んで、頭痛くてとても気持ち悪くて、夜中に××てしまった。でもすごーくスッキリした。びっくり感服。今回の教訓:「初めて飲む品種のお酒はガブ飲みしない」・・・こちらのメーカーのものなのか、初めて見る焼酎でしかもかなり安いのを買ってだいぶ飲んだのだ。ドライフラワーの染め方は、スプレーか何かを吹き付けるのだと思ってたけど、勿論それもあるんだけど、色付いた液体を茎元から吸い上げさせる方法もあると知った。おもしろいなぁと思った。昔、夏休みの宿題の研究実験で、白いカーネーションに赤い水を吸わせて赤い花にするってのをやったのを思い出した。先日よしぴ邸で振る舞われた片栗粉でつくるぷるんぷるんのくず餅みたいなスウィーツを作ってみたけど失敗しまくった。次は片栗粉の分量を減らして再挑戦したい。
23:11 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野2週目:ウェディングドレス

1244992835-P1020281.jpg
雨の休日。のんびり楽しく。恋の、女子。よしぴ第2子出産との報。め・で・た・い!
00:20 | 芙蓉ノート | comments (5) | edit | page top↑

富良野2週目:Dさんへ電話

今日も売店準備作業&接客。とても寒い日。鼻の頭が冷たいって感じたから、かなり寒い。西洋オダマキという花はおもしろく綺麗。つりふね草のようなのが四つ五つくっついたような花。仕事後、奥さんの買い物についてって、ベストムというホームセンターへ。長靴が驚きの充実ぶり。マットな赤い長靴がかわいかった。食材買おうとレジで会計出してもらってクレジットカードを出したら、「食品には使えません」。現金をあまり持ち合わせてなかったので半分返す。本を立ち読み。車中、奥さんがいろいろナビしてくれる。広々な畑や山々が圧巻。知らなかったけど自衛隊がある町なので、仕事中たまに「ドーッン」と演習らしき音が響いてくる。明日は休みだけど、雨...。予想最高気温、15度。
00:25 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野2週目:バーベキュー

1244822419-P1020279.jpg
売店準備作業&接客。ぽつぽつお客さんが来だす。店内ディスプレイについていろいろ考える。わりと暑い日。夜はバーベキューを開催していただき、たのしんだ。よしぴからメール来た。母からも。ありがとう。まじめに真剣に仕事をしています。昨晩冷えて、布団乾燥機をしたけど今夜は大丈夫。
01:00 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野7日目:ディスプレイ能力

雨。売店準備作業。棚をつくったり、陳列したり。お客相手の仕事にどうしても発生する問題、あれど、やわらかなこころでありたい。無理しない嘘つかない、が私の誠意で、第一義。そうでいい。すっ、とがんばるべし。
23:06 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野6日目:裸の小人

1244644451-P1020275.jpg
花畑の草取り:長柄の鎌で株元の土をさらう。大根の土寄せ作業に近い感じ。→とうきびマルチ脇の土さらい→アスパラ畑の草取り。 昨日のかがみ作業とは違い腰かがみ作業の一日。ひたすら頑張ったのでやはり疲れた。風気持ち良く、絶景。国道沿いなので車がうるさいなあとも思う。なんとも土が白くてまぶしいよ、目痛いよ。ガラスみたいな透明な粒石が土の中に光って目立つのが三浦と違う。K男子は遠く丘の上、上半身裸でテーラー(土起こし)、小人のように小回りきかせて頑張っていた。牛舎を改築してある宿舎(きれい!)、私の部屋には贅沢にもセミダブルベッド。シーツがなくてスプリング痛い感じで寝ていたけど、パッドとシーツをオーナー奥さんが買ってくれた。タオル地なのがうれしい。明日は売店準備作業の予定。
23:34 | 芙蓉ノート | comments (2) | edit | page top↑

富良野5日目:背中のアレ

1244554261-P1020274.jpg
昨日に引き続きとうきびマルチ穴に土掛け→花苗移動→とうきびマルチ脇の草取り。曇天スタートだったけど、午後に晴れ間、それからまた曇った。だいぶ頑張った。汗いっぱいかいて、もも筋肉痛で、毎度の背中の古傷が痛くなって。がんばがんば。月末にファームの丘の上で♪千の風になってのアノ方が来て、NHK番組の録画があるらしい。歯を磨いてたら岸本加世子に似てると言われた。複雑。三浦で咲きおわった花(ネモフィラとかポピーやジャーマンアイリスなどなど)にこちらでまた逢えるのうれしく。夜ごはんのじゃがいものお好み焼き風、おーいしかったなあ。傷つくじぶんはすぐ客観視して笑うのだ。
22:31 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野4日目:初日

1244470442-P1020273.jpg
こちらに着いて早々オフ続きで、やっと働けた。苗に札付け→ほうき草ポット上げ→とうきびのマルチの穴に土掛け→雨→ハウス内ラベンダー苗の草取り。三浦とは違う風土での作業が興味深い。春ゼミというのが鳴いていて、声は鈴虫の様。昼間なのに夜みたいな音がずっと耳に入ってきてて、不思議。カッコーがよく鳴いている。生姜みたいな根の雑草がいて嫌われてる。Hさんのお土産、もち米オンリーの笹ちまき(きなこを付ける)がすっっっごくおいしくて感動しました。アスパラもおいしくて沢山炒めて食べてるのに、もっと食べたい!と思ってしまう。コワイ...ここのところ、おいしいセンサーがメラリメラリ点滅していてコワイ。一週間ぶりの労働で腰から下、筋肉痛。慣れるはず。
23:14 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野3日目:カラオケ筋

1244380383-P1020272.jpg
雨のオフ。旭川の「上野ファーム」に行こうと思ってたのにな。Cさんが今日こそカラオケという気ムンムンなので、ネットで調べて隣駅上富良野にあると分かり昼下がりに出向く。2時間半、結果首を痛めた。ぶわかっ。そう、ついに、やっと明日こそ労働なのだ!
22:13 | 芙蓉ノート | comments (2) | edit | page top↑

富良野2日目:ノロッコ号

1244349306-P1020273.jpg
小雨降ったりで肌寒くオフの今日。美馬牛駅→中富良野駅:縁つながりのDさんに会いに「彩花の里」へ。近道の丘の傾斜が急で可笑しかった。ウチのお母さんは登れないなぁなんて。Dさん、仙人のやう。→富良野駅:チーズラーメン。同行女子の希望でカラオケを探したけど、ンなものナシ。「SHINYA」のチーズケーキロワイヤルがもおのすごーくおいしかった。今シーズン今日から走りだした「ノロッコ号」には鉄道愛好家さんがたくさん乗っていた。北海道らしい景色を堪能したなあ。Cさんのススメで久々にヘアカラー。
23:35 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野1日目:再会

1244348472-P1020269.jpg
夕方、旭川着。美瑛駅までバス。ファームの奥さんと、ガーデンで一緒だったGちゃんとCさんが迎えに来てくれた。食材を買い込む。こちらはサツキやルピナスがきれい。ファームもたくさんの花が植え切られていた。明日明後日はオフとのこと。夕飯はGちゃんのシチューとKさんの唐揚げ。私はファームで採れたアスパラをグリル。甘くてとってもおいしかった。とうもろこし!?な甘さ。久々の再会にうれしくたのしく。私の軽すぎるボブは何かと笑われる。
23:21 | 芙蓉ノート | comments (0) | edit | page top↑

富良野へ

tomoekadan トモエ花壇

yurerukadan 揺れる花壇

11ヶ月お世話になった三浦半島の農園&ガーデン。ほんとうにたくさんの学びを授かった。ありがとうございました。そして、ご縁を繋いでいただいて、北海道富良野のラベンダー農園へ明日旅立つ。トモエ☆ザ・ファンシー☆ラベンダーガーデン計画(?)のアレのつもり。髪を切って(驚くほど軽いボブ…あ、そう。まるでそうスポンジボブ。)、よいピアス見つけてもう着けた。飛行機つれてけワタシをココから。愛猫のまるにしばらく会えないのが切ないから、テレビ電話のやり方をチェックした。一応、11月上旬までの予定。ではあるけれども。祈る、ワタシ含む各方面の無事。


01:18 | 芙蓉ノート | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。